第2弾従業員インタビュー 第15回

第15回はA班班員「ふつうの大人」

text018_02 架線集材を行うことについて思うこと・考えることはなんですか?

text018_07 架線集材は大半の地形で出材することができる

短距離から長距離までワイヤーの長さを変え大量に出材できるが

架設・撤収と大規模になるほど日数もかかる。

線の張り方・土場の位置・集材機の位置などで出材に差が出ることが多い。

text018_02 自分の現在の持ち場・好きな持ち場はどこですか?

text018_07 掛場

text018_02 自分の持ち場について思うこと・考える事を教えてください

text018_07 掛場は重要なポジションの一つよ思っています。材をくくるスピード

又は順番どおりに出すことができるか。そして一荷で出す積載重量

も決まっており、瞬時に荷の重量を判断しなくてはなりません。

そのひとつひとつの積み重ねが出材に大きく影響してきます。なので、

掛場は奥が深く、やりがいのある仕事です。