インターンシップ中間報告

県立島根大学生Sさんのインターンシップ、2日目と3日目は今までにないチョット変わった体験となりました。2日目は約1,000ヘクタールに及ぶ森林の図面づくりと地番や所有者情報の書き込み作業。田中顧問さんの雑学を交えた指導であっという間に2日目を終えました。

 

3日目は立木購入に関する事務作業で、購入予定山林の図面に森林簿情報を書き込み、法務局に行って公図を入手、さらに市町に行って土地台帳の閲覧による所有者調べなど実務的な作業を体験してもらいました。水津部長の丁寧な説明を受けながら3日目を終了。

 

2日間ともかなり根気のいる作業でしたが、持ち前のやる気満々モチベーションで乗り越えたSさん、お疲れ様でした。by青ちゃん