スウェーデンからの便り

現在スウェーデンでは4年に1回開催される世界林業機械展(Elmia Wood 2019)が開催されています。

なんと、そこに当組合D班の田中班長が篠原社長ほか2名と一緒に行っているのです。第一報でヘルシンキ空港とホテル周辺の写真が届きました。

 

 

このように海外の林業視察は今回初めてのことですが、今後は毎年数名を海外の林業先進地に関する視察に行かせてもらうことが出来るようになりました。世界を視野に入れて今後の日本の林業を考える力を身につける良いきっかけになってほしいと思います。田中班長さん、たくさんの刺激を感じ取って帰ってください。世界にはばたけ、若き樵たち! by青ちゃん