トレーニング(3日目)

日本時間18日午前6時(スイス時間17日午後11時)、宮崎、稲倉から相次いでライン報告が入りました。3日目は中身の濃いトレーニングになったようです。先ずは日本での稼働予定山林についての協議から始まりました。持参した資料を基にかなり綿密な打ち合わせとなったようです。

 

 

続いては集材機運転の訓練です。宮崎、稲倉も真剣な眼差し。

 

実際に荷掛をして集材機を操作しています。

 

最後は測量の勉強です。

 

紹介が遅れてしまいましたが、今回の現地トレーニングには日本から㈱ライトの堀脇会長に同行していただいております。通訳も含めて今回のWyssenプロジェクトに多大な貢献をしていただいております。写真左が堀脇会長、右がWyssen社長のヤコブさんです。

スイス滞在も残り2日、最後まで集中して楽しんでください。by青ちゃん