中学生の職場体験(高津中学校)1日目

今年度2回目となる中学生の職場体験の受け入れ、今回は高津中学校3年生のS君とN君です。初日は約1時間の森林・林業に関する座学を終えた後、津和野町地内の伐採現場に行きました。ここでは、今年7月に導入したスイス製の集材機などを見学しました。

 

次に行ったのは匹見上公民館、ここには大正から昭和初期にかけて活躍した索道の模型等、匹見町の林業の歴史を学ぶことが出来ました。

 

昼のお弁当は道川にある社有林の山頂付近で美味しくいただきました。ここでは島根県下では見ることのできない大規模な伐採現場を見学、このような仕事の現場を見るのは初めて、果たしてどのように感じたのでしょうか?

 

 

最後は県森林組合連合会益田事業所の木材市場を見学。今日は所長さんがお忙しそうだったので私が代理で説明案内をさせていただきました。

 

始めは少し緊張気味な二人でしたが、徐々に気持ちも和み車中でもいろいろな話が出来ました。明日もよろしく!by青ちゃん