中学生の職場体験1日目

6月20日から3日間の日程で中西中学校3年生の男子生徒さんが職場体験に来られました。当組合も中学生の職場体験の受け入れは初めてのことで、プログラムの作成には少し悩みました。出来るだけ仕事の内容を実感しれもらえるよう「体験」を重視。先ずは、会社の概要と林業に関する一般的座学を終えた後、本社工場の見学をしました。案内役は塩安工場長です。

 

実際に重機に乗って、工場長の手ほどきを受けながら運転をしました。機械慣れの速さに少し驚きです。

 

次にはファクトリー工場に移動して、安全な土場で重機の運転を体験しました。少しの指導で見事にグラップルソーを操作してます。

 

工場内でもチッパーへの材投入やホイルローダ運転に試乗されてもらいました。

 

 

午後には江津市にある「しまね森林発電」を見学、植田所長さんに説明と案内をしていただきました。

 

 

 

最後に植田所長さんと記念撮影、1日目の終了です。ちなみに、中西中学校は私の母校です。by青ちゃん