能力評価中間個人面談総括

少し投稿が遅れました・・・。9月の一か月間に10日をかけて20人全員の個人面談が終わりました。今年度の上半期を終えて4班の状況は概ね良好、個人的にも成長の兆しが見えてきた若き樵も数名。一方で、いくつかの課題も見えてきて、その対応策を検討するため、去る10月2日リシェア経営労務研究所(松江市)の園田代表・副代表のお二人にご指導をいただきました。

 

園田さんには3年前の能力評価導入時から指導を受けています。この日も篠原専務の評価方法が進化していることにも触れていただき、この制度が当組合にとって成果を上げてきているとの評価をいただきました。中間面談で見えてきたいくつかの課題についても適切なアドバイスをいただき、今回もなんとか乗り越えていけそうです。頑張れ若き樵たち!by青ちゃん