今年度のインターンシップ始まりました

ジョブカフェしまねへの登録事業体ということで、今年度もインターンシップをお引き受けすることといたしました。夏季は2名の大学生さんで、8月5日から来られたのは島根県立大学浜田キャンパス3回生のSさんです。先ずはオリエンテーションと森林・林業・木材産業に関するプレゼンテーションからスタート。篠原専務との会話も弾み、学習意欲満々です。続いて、製紙用のチップを製造している本社工場を見学しました。

 

 

次に、見学したのは木質バイオマス発電所の燃料用チップを製造しているファクトリー工場です。塩安工場長から説明を受けた後、チップ製造の様子を見学しました。毎日120tほどの燃料用チップが発電所に搬入されていることに少し驚きの様子。

 

工場の土場にあったマツの年輪を数えています。午後からは木材運搬の10tトラックに乗せてもらって伐採現場から本社へ原木を運搬する体験をしてもらいました。

 

1日目は無事終了、後4日間のプログラムは流動的にこなしていくことにしました。Sさんはとても社交的な好青年、実り多き職場体験となるよう頑張りたいと思います。by青ちゃん