島根県庁から現場視察

去る8月21日、県庁から農林水産部の鈴木次長さん、山内森林整備課長さんが伐採現場の視察に来られました。

伸和産業㈱の専属請負班Sさんの現場で、主索1,000m級の島根県下では他に例のない大面積の架線集材方式による皆伐の現場です。

 

土場で働いている作業員のSさんともいろいろとお話を交わしていただきました。

 

素材生産の増産を進めながら循環型林業の構築を目指している島根県林業の振興に、伸共木材協同組合も伸和産業㈱と連携しながらその役割を果たしていきたいと思います。by青ちゃん