県大生インターンシップ1日目

8月20日から24日までの5日間、島根県立大学3年生のSさんのインターンシップをお受けしました。

初日はオリエンテーションから始まって、午前中はチップ工場の見学と重機試乗。

 

初めての重機運転は少し緊張気味デス。

ファクトリー工場では燃料用チップの製造を見学しました。

午後からは山口県にあるC班とE班の伐採現場の見学をしました。

 

大型のフォワーダ(木材運搬車)にもチョット試乗。ヒノキの伐採も体験しました。

 

最後は津和野町の林業の取り組みについて農林課の桑原課長補佐に詳しく説明していただきました。津和野町では美しい森づくり条例を定めたり、地域おこし協力隊制度を活用して自伐型林業の取り組みを推進したり、町内全域をレーザーによる航空測量を行い森林資源の活用に積極的に取り組むなど林業振興に力を入れておられます。

Sさんは色々な事を学び取ろうとする意識の高い学生さんです。明日からも楽しみです。by青ちゃん