県大生インターンシップ3日目

3日目は清流日本一に6回も選ばれた高津川の水源地からのスタートです。水源会館に展示してある昔使われていた鋸や鉈なども見学、ここでも林業の歴を学ぶことが出来ました。

 

次はD班の現場です。田中班長と渡邉さんから色々と教えていただきました。

 

この山から伐り出されたカヤの大径木と記念の1枚。

 

次の現場はB班です。ここでも宮崎統括班長から現場作業についていろいろと話を聞かせていただきました。ハーベスタのヘッド(woody50)に興味津々?

 

途中、チェンソーや防護服など林業に関する機材を販売している石見精機さんに立ち寄り、林業で使われている道具類の説明を受けました。

 

最後は高津川森林組合を訪問し、藤井組合長さんと村上専務さんから森林組合の取り組みについて約1時間にわたりお話を聞かせていただきました。

今日も充実した1日となりました。by青ちゃん